初めてのOEM★オリジナルシャンプー作成ガイド

Home > オリジナルシャンプー作成時のoem業者について > オリジナルシャンプーを販売するには

オリジナルシャンプーを販売するには

 美容室に限らず、シャンプー専門の販売店ならば、シャンプーに対するこだわりを強く持っている人は少なくありません。
こだわりを強く持つと、市販で売られているものよりもよりオリジナルのものを作りたがる傾向があるでしょう。
オリジナルのシャンプーを作るメリットは、ブランド化を築き上げることができる点です。
シャンプーを販売するお店は多いですが、その中で他の店に差をつけるにはブランド力がなければいけません。
オリジナルのシャンプーを作ることで、リピーターが増えればそれだけ他の店よりも頭1歩抜け出すことができます。
ですが、実際に自分でシャンプーを作るとしてもなかなか思ったように作ることができないはずです。
その場合には、oemの会社に任せることでより信頼できる商品を開発そして販売することができます。


 oemの会社に任せるメリットは、まず質の良いものを作ることができる点です。
オリジナルで作るといっても自分がシャンプーの成分を考えてお客さんに提供しただけでは、もしかしたらその知識が間違っており頭皮が痒くなったり髪の毛が抜けてしまったりする可能性も否定できません。
ですが、oemの会社ならばたいていは販売実績があるためどのような成分を使ったら頭皮や髪の毛に問題ないかをよく研究しています。
会社の中に研究所を持っているところが多いため、信頼できるシャンプー作りが可能になるでしょう。
また、自分で作る場合は大量生産することが難しくなります。
大量生産をする場合にはやはりoemの業者に任せた方が安心と言えるでしょう。
実際に作ってもらう場合でも、どのような流れになるかを知っておくと安心できます。


 基本的に、oemに依頼する場合にはインターネットの登録フォームや電話などで問い合わせて、業者の方から返事が来るのを待つと良いでしょう。
電話やメールで具体的な話になりますが、そこでこちらの要望を述べて実際にその会社で作ることができるか判断してもらいます。
希望しているシャンプーを作ることができるようならば、1回の注文でどれだけの生産ができるかを聞く必要があります。
個人で販売するならば、一度にそれほどたくさんのものを作ってしまうと売れ残ってしまったときに問題になりますので、可能な限り少ないロットで作ってくれるところを選ぶと良いです。
希望を述べると2週間程度で試作品を届けてくれますので、実際に使ってみて問題ないかを確認する必要があります。
大抵の場合、1回から2回は無料で作り直しをすることができますが、それ以上作り直しをする場合は別料金が発生することもありますので要注意です。