初めてのOEM★オリジナルシャンプー作成ガイド

oem業者にオリジナルシャンプーを作ってもらう

自分たちだけのオリジナルシャンプーを作りたいと考えても、ゼロから作り上げるのはとても大変だといえます。もしも、オリジナルシャンプーをできる限り簡単に用意したいと考えているのなら、oem業者を活用することをおすすめします。

当サイトでは、オリジナルシャンプーのoemに対応している業者を多く掲載しています。製造工程や工場の紹介もしているため、どこに頼むのが一番得策なのか、参考にしていただけるでしょう。どこでも同じクオリティのオリジナルシャンプーができるわけではないので、きちんと選ぶことは大切です。

注文時のおおよその価格もきちんと掲載しているため、簡単に比較ができて、どのoem業者に注文すればよいのか分かりやすくなっています。そして、すぐに連絡できるように電話番号も記載しているので、すぐにでもオリジナルシャンプーの開発に着手していただけるでしょう。

ピュアハートキングス株式会社

総合評価 ★★★★★
サービス性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★
利用満足度 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★

oemのシャンプーを初めて作る人であっても、納得できるオリジナルシャンプーを作る事ができるよう、ピュアハートキングス株式会社はサポートを行っています。ヒアリングに時間をかけながら、どういった機能性を最優先に加えたいのか、香りに対するこだわりなどを伝えながら、理想的なシャンプーを作る事が可能です。

オリジナルシャンプーの成分にこだわるだけでなく、ラベルデザインや容器デザインを細かく指定できるのも、ピュアハートキングス株式会社が頼られている理由です。商品棚でも存在感を放つシャンプーを作りたい時に、このサービスが役立てられています。

完成したオリジナルシャンプーの売り上げを伸ばせるよう、販促ツールの作成などもサポートしているのも、ピュアハートキングス株式会社の特徴です。売り上げを伸ばすために行っていくべき事などを、分かりやすく伝える姿勢が評価されています。

FAHOLL

総合評価 ★★★★★
サービス性 ★★★
掲載情報量 ★★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★

オリジナルシャンプーのサンプルが届いた際に、どういうこだわりを持ってサンプルを作ったのか、FAHOLLのスタッフが丁寧に説明をしてくれます。香りの作り方に対するこだわりが分かるだけで、オリジナルシャンプーの魅力を理解する事ができると好評です。

oemのシャンプーの中身を完成させてから、容器やラベルの準備に時間をかけすぎてしまい、販売が遅れないようFAHOLLは細心の注意を払っています。スムーズにラベルの印刷作業に移る事ができるために、急いで販売を開始したい時にも最適なサービスです。

FAHOLLではオリジナルシャンプーの容器のデザインが豊富に用意されており、美しいツヤを放つ容器にしてほしいといったリクエストも送れます。存在感のある容器を選ぶ事ができるからこそ、多くの方々に注目されるシャンプーに仕上げる事が可能です。

セカシャン

総合評価 ★★★★
サービス性 ★★★★
掲載情報量 ★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★★

セカシャンは、oemシャンプー、プチオーダーにこだわっているショップです。その特徴は、まず小ロッドから注文ができるという点です。小ロッドでありながらも、低価格なので良心的です。オリジナルシャンプーが24本で4万円と、かなりお得です。

低価格だからといって、その成分の品質にもこだわりがあります。例えば保湿や血行促進効果のあるカミツレ花エキスや、消炎作用のあるトウキンセンカ花エキスなど、自然由来の天然成分などがあるので、肌の弱い方にも安心です。

そしてシャンプーの成分だけでなく、ボトルまでオリジナルのものを作れます。ボトルの形状から容量に至るまで、自分の好きなようにカスタマイズできます。ネットでもオーダー出来ますし、対面でも可能です。

プロテックスジャパン

総合評価 ★★★
サービス性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★

他のヘアサロンで使われているシャンプーよりも、更に高品質なものを使いたいと考える方々のために、プロテックスジャパンはオリジナルシャンプーの開発を行っています。細かいこだわりを詰め込んだoemのシャンプーを作れるよう、成分内容の微調整を依頼する事も可能です。

プロテックスジャパンではシャンプーだけでなく、美容液やパックなどの開発を依頼する事もできて、オリジナル商品のスキンケア効果の高さでも話題となっています。マッサージサービスも行っているサロンでは、マッサージクリームの開発を依頼する事も珍しくありません。

プロテックスジャパンが開発するオリジナルシャンプーは、大型のボトルに詰め込んだものではなく、小さなサイズにする事もできます。ホテルのアメニティとして扱いやすい、小型のシャンプーを格安の料金で作れるところも好評です。

中央有機化学株式会社

総合評価 ★★★★
サービス性 ★★★★
掲載情報量 ★★★
利用満足度 ★★★
利用しやすさ ★★★★★

中央有機化学株式会社はサロン専用品のヘアケア化粧品を創業以来作りつづけてきた企業です。そんな中央有機化学株式会社が、サロンオーナーや新規参入希望者、通販サイトの運営者、海外進出希望者向けに、oemでオリジナルシャンプーを開発しています。

低価格をうりにする企業もありますが、中央有機化学株式会社ではあくまで高品質にこだわっており、品質を落とした低価格商品は扱っていません。次に納期というのも大切です。中には1ヶ月以内といった会社もあるようですが、中央有機化学株式会社の場合納期は2,3ヶ月といったところです。

またoem企業の中には発注に際しての選択肢の多様さなどを打ち出している会社もあります。中央有機化学株式会社もクライアントの要望をきめ細かく聞き、取り入れて独自のオリジナルシャンプーを作り出しています。

ビーファースト

総合評価 ★★★
サービス性 ★★★
掲載情報量 ★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★

安全性の高さで評価される、オリジナルシャンプーを作りたい時に役立つのがビーファーストです。oemでオーガニック成分入りのシャンプーを作る事ができて、肌が弱い人でも安心してシャンプーを使う事ができます。

シリコン入りのシャンプーは肌荒れの原因になると考えている方々でも、安心してシャンプーを購入できるように、ビーファーストはノンシリコンのシャンプーを製造しています。髪の毛に刺激を与えにくいだけでなく、手にもシャンプーがベタつきにくい使い心地の良さでも評価は高いです。

ビーファーストのオリジャンルシャンプーにはUVカット機能を加える事も可能で、陽射しが強い日は毛髪のダメージが心配だという人も役立てています。UVカット機能を加えたからといって、大幅に料金が上がるような心配もありません。

オリジナルシャンプーはoem企業に依頼しよう

世の中にある様々な商品はoem生産であることが多いです。oemで製造された商品を自社のブランドとして売り込む形となります。企画から製造まですべて自社で行うとコストがかかります。そのためoemに依頼することが多いのです。oem生産はオリジナルシャンプーに当てはまり、専門に手掛ける企業が全国にあります。オリジナルシャンプーなら、他社にはない独自のこだわりを持ったシャンプーを実現できます。美容室の利用者は減少の一途をたどっています。顧客を確保するためにもオリジナルシャンプーを出すなどをして差別化を図っています。なので、美容室を始めとするヘアケアに関わる依頼者が多いです。しかし個人で美容室を経営している人にとっては自力製造するのは大変です。oemなら工場で生産するので必要な量を確実に作れます。便利で品質に一定の保証が付くのがoem企業を利用するメリットと言えます。また、企業によっては作りたいシャンプーに合わせたテンプレートがあらかじめ用意されています。成分が決まらない方はテンプレートから選んで製造をすると良いでしょう。

オリジナルシャンプー作成の際はどんな商品や成分にするか詳細を決めていきます。決まったらまずサンプルを作成し、問題がないかどうかチェックします。正式な商品に決定するまで何度も作成してから次はパッケージ作りに入ります。魅力ある商品としてお客様に見てもらうためにはパッケージデザインは重要となります。こだわりたい部分やどんな系統にするか細部まで打ち合わせを行いましょう。その後に商品を製造するいくつかの工程を経て、オリジナルシャンプーとして依頼者に納品されます。依頼から納品までかかる期間は、2~3ヶ月くらいが平均です。早めに製造してほしい方は納期を確認して余裕をもって依頼しましょう。1度依頼すればオリジナルシャンプーのデータが残るので、2回目以降の製造も容易です。早ければ1~2ヶ月で商品が届きます。

oemに依頼するのが初めての方はどうすればいいか分からないもしれません。そんな時はまずはoem企業に相談してみて対応が良いかどうか確認しましょう。きちんとした企業なら親切に対応し、試作品をきちんと用意してくれます。試作品はきちんとしたオリジナルシャンプーを生み出すためにも欠かせないポイントです。口コミサイトなどで情報集めをしてもいいでしょう。oem製品は、サロンに合った魅力的な製品を出すため共同制作となります。なので、打ち合わせの段階でコンセプトが不明瞭なままだと良い製品は出来上がりません。コンセプトがないまま進めば、既製品にラベルを張り替えただけのシャンプーが完成してしまいます。これでは様々なニーズに対応しているoemの利点を全く生かしてきれていません。最近では成分に敏感となっているお客様も多く、配合されている成分も確認するのでごまかしはききません。既製品のものと変わらなければわざわざ購入しません。100%でなくともコンセプトをある程度決めてから相談した方が良いでしょう。